スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

                
- - -

パリ、恋人たちの2日間 / 2 days in Paris

大人の恋は、甘いだけじゃない―

ジュリー・デルピーが脚本・監督・製作・主演・音楽・編集を手がけたというパリを舞台にしたラブ・コメディ「パリ、恋人たちの2日間」。久しぶりに「面白かった〜!」と観終わったときの爽快感を味わえる作品でした。
カンヌ映画祭で「パリのウッディ・アレン」と評されたという本作品、まったくその通りうなずけるウィットとヒューモアに富んでいて知的で本当に面白く、最初から最後までクスクス笑いが止まらないのです。ウッディ・アレンが大好きな私にはまさにツボにはまる作品!
                
フランス人ってみんなこうなの!?って思ってしまいそうな(そうだったら困る・・でもこの間見た映画もそんな風に思わされることがあったような・・・・!)、それはそれは濃いキャラクターの登場人物たち。実際にアメリカに住むフランス人女優であるジュリー・デルピーならではのパリ・フランスの描き方がとても興味深いのです。

映画を観終わったあとに知ったのですが、恋人役のアダム・ゴールドバーグはデルピーの現実世界での元彼、両親役もそれぞれ俳優である彼女の実父・実母というからこれまた驚き。低予算だったゆえ、身近な人々を起用したということだそうだけれど、いやあキャスティングもすばらしい。

散々なパリでの2日間を過ごすボーイフレンドの気持ちも、私自身の経験とちらりと照らし合わせてみたりして、これまたうなずきながらも大笑いして楽しみました。

それにしてもジュリー・デルピー、昔から気になる女優ではあったけれど、すごい!最新監督作品"The Countess"ではヴィンセント・ギャロと共演しているということでこれもまた気になります。(以前ミカ・カウリスマキの"GO GO LA"でも共演してましたね,
ん・・ちょっと調べていたら、なんと、当初はイーサン・ホークが出演予定だったのに途中で降板してしまった、なんていうストーリーもあったそう。うーん、ますます気になります。)


5/24恵比寿ガーデンシネマ、新宿ガーデンシネマほかにてロードショー。

パリ、恋人たちの2日間 / 2 days in Paris
2007/仏.独/101分/アルバトロス・フィルム
[監督][製作][脚本][音楽][編集][出演]ジュリー・デルピー
[出演]アダム・ゴールドバーグ ダニエル・ブリュール アルベール・デルピー マリー・ピレ アレクシア・ランドー
comments(0) - movies

スポンサーサイト
                
- - -

Comments











New Entries


About Me

Travel Inspirations
沖縄旅行―自然+クラフト+カフェめぐり (おんなのたび)
沖縄旅行―自然+クラフト+カフェめぐり (おんなのたび) (JUGEMレビュー »)
ミクロプレス
今回の旅の参考にした本です。写真がいい感じ。
Links!
Send Message
Search this site.


Recent Comments

無料ブログ作成サービス JUGEM
qrcode